NPO法人活動実績(2014年)

2014年4月より、本人の指示のもと松本俊夫氏の著作権代行を開始。約8ヶ月の試験運用を経た上で、NPO法人として2014年12月27日に、正式に松本俊夫氏との間で著作権代行の契約を結ぶ。

第17回文化庁メディア芸術祭
会期:2014年2月5日~2月16日
催事・会場:国立新美術館
http://j-mediaarts.jp/
国立新美術館で開催された「第17回文化庁メディア芸術祭」のために、『スペース・プロジェクション・アコ(館内記録映像)』と、文書資料を貸し出しました。松本俊夫氏・宇川直宏氏らのトークイベントも開催されました。
(研究代表者より、科研費24720048の研究成果として無償提供)

記録映画アーカイブ・プロジェクト第12回ワークショップ 「戦後史の切断面(3)万博とアバンギャルド」
会期:2014年3月1日
催事・会場:東京大学本郷キャンパス
http://www.kirokueiga-archive.com/event/index.html
東京大学本郷キャンパスで開催された「記録映画アーカイブ・プロジェクト第12回ワークショップ」のために、『スペース・プロジェクション・アコ(館内記録映像)』を貸し出しました。筒井武文氏の研究発表も行われました。
(研究代表者より、科研費24720048の研究成果として無償提供)

For The Damaged Right Eye: 3 Films by Matsumoto Toshio 1968-1975
会期:2014年4月27日~5月23日
催事・会場:Shoot the Lobster(アメリカ)
http://www.alexandershulan.com/Matsumoto/STL_Matsumoto_views.pdf
アメリカのギャラリーShoot the Lobsterでの展示のために、『つぶれかかった右眼のために』『アートマン』『アンディ・ウォーホル複々製』を貸し出しました。

Viennale 2014
会期:2014年10月23日~11月6日
催事・会場:Viennale(オーストリア)
http://www.viennale.at/de/2014
オーストリアの映画祭である「Viennale」での上映のために、『つぶれかかった右眼のために』を貸し出しました。

Merchandiseのレコードへのサンプリング許諾
アメリカの音楽グループMerchandiseの楽曲『Little Killer』に、『モナリザ』のサウンドトラックがサンプリングされました。同曲が収録されたアルバム『アフター・ジ・エンド』は2014年9月24日に日本盤が発売されました。
Merchandise – Little Killer
http://youtu.be/X-eoKXzlUJ0

Advertisements