NPO法人活動実績(2016年度)

混沌が意味するもの──松本俊夫アヴァンギャルド映像特集上映
会期:2016年5月28日~6月3日
催事・会場:UPLINK
http://www.uplink.co.jp/movie/2016/44015/
アップリンクで開催された、「松本俊夫著作集成第一巻 1953-1965」の刊行を記念した上映会「混沌が意味するもの──松本俊夫アヴァンギャルド映像特集上映」のために、『西陣』『石の詩』『母たち』『つぶれかかった右眼のために』『エクスタシス=恍惚』『スペース・プロジェクション・アコ(記録版)』『メタスタシス=新陳代謝』『オートノミー=自律性』『エクスパンション=拡張』『モナリザ』『フライ=飛ぶ』『アンディ・ウォーホル=複々製』『青女』『ファントム=幻妄』『色即是空』『アートマン』『殺人カタログ』『エニグマ=謎』『ホワイトホール』『コネクション』『リレーション=関係』『シフト=断層』『ディレイエクスポージャー』『EEコントロール』『バイブレーション』『スウェイ=ゆらぎ』『エングラム=記憶痕跡』『気配』『ディシミュレーション=偽装』を貸し出しました。

心を豊かにするデザイン―讃岐民具連とその時代
会期:2016年7月16日~9月4日
催事・会場:高松市歴史資料館
http://www.takamatsu-webmuseum.jp/rekishi-news/%E2%96%A0%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E8%B3%87%E6%96%99%E9%A4%A8%E2%96%A0%E5%B9%B3%E6%88%90%EF%BC%92%EF%BC%98%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E3%80%80%E5%B1%95%E8%A6%A7%E4%BC%9A%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%AE%E8%A1%8C%E4%BA%8B/
高松市歴史資料館で開催された展覧会「心を豊かにするデザイン―讃岐民具連とその時代」の関連企画のために、『石の詩』を貸し出しました。

MAMリサーチ004:ビデオひろば―1970年代の実験的映像グループ再考
会期:2016年7月30日~2017年1月9日
催事・会場:森美術館
http://www.mori.art.museum/contents/mamproject/mamresearch/004.html
森美術館で開催された展覧会「MAMリサーチ004:ビデオひろば」のために、『モナリザ』を貸し出しました。

Atman: Film club night in Den Haag
会期:2016年8月20日
催事・会場:Film club night in Den Haag(オランダ)
オランダの上映団体であるFilm club night in Den Haagによる上映会のために、『アートマン』を貸し出しました。

Provoke. Entre contestation et performance – La photographie au Japon 1960-1975
会期:2016年10月11日
催事・会場:Le Bal(フランス)
http://www.le-bal.fr/en/2016/11/no-game
フランスのLe Balで開催された展覧会「Provoke. Entre contestation et performance – La photographie au Japon 1960-1975」の関連上映のために、『石の詩』を貸し出しました。

JAPANESE ART ANIMATION COLLECTION VOL.001
会期:2016年10月28日〜30日
催事・会場:Lumen Gallery
京都のルーメンギャラリーにて開催された「JAPANESE ART ANIMATION COLLECTION VOL.001」にて、『映像(かげ)』が上映されました。
http://www.lumen-gallery.com/archive.html
(研究代表者より、科研費15K02184の研究成果として無償提供)

Japanese Experimental Cinema: Between Protest and Performance, 1960-1975
会期:2017年2月17日
催事・会場:Mary and Leigh Block Museum of Art(アメリカ)
http://www.blockmuseum.northwestern.edu/view/cinema/JapaneseExperimental.html
アメリカのノースウエスタン大学に併設の美術館であるMary and Leigh Block Museum of Artで開催された上映会「Japanese Experimental Cinema: Between Protest and Performance」のために、『石の詩』を貸し出しました。

Holland Animation Film Festival 2017 Winner’s choice
会期:2017年3月22日〜26日
催事・会場:Holland Animation Film Festival(オランダ)
https://www.haff.nl/en/festival/films/stone
オランダ・アニメーション・フェスティバルにて、『Stone』が上映されました。これは、トーチカのナガタタケシ氏のセレクトによるプログラム「Winner’s choice」の枠内での上映になります。
(研究代表者より、科研費15K02184の研究成果として無償提供)

Advertisements